カードローン審査甘いものがあるけど本当に安全?

カードローン審査甘い場合、なにかしらのリスクはないのでしょうか?もし、そのような一面があるのであれば、カードローン審査甘いについては警戒していこうと考えています。また、メリットについても併せて教えて頂けると助かります。

甘いだけで特にデメリットはありません

カードローン審査甘いというのは、昔では珍しかったです。どこの金融業者であっても、少しでも金利が高い商品を購入してもらおうとしていたので、通常のローンよりも金利の高い商品で、審査については通りやすくしていたからです。しかし、現代ではサラリーマン金融であっても金利の上限が低くなっているのです。4.5~18.0%の金利をよく見るかと思いますが、こちらについては金利の規制がありますので、18.0%を超える商品についてはなかったりします。

そして、カードローン審査甘い場合のメリットですが、複数のカードローンを組めるという点でしょう。若い人であっても可能となっておりますし、これにより通常よりもちょっとだけローンを多く組めるのです。例えば、Aというサラリーマン金融とBというサラリーマン金融があったとします。1つの金融業者で借りられる金額は30万円まで・・・となっていると、正直、あまり借りられないと感じるかと思います。

ですが、カードローン審査甘いサラリーマン金融だった場合には、2つとも審査に通りやすいので両方でお金を借りるようにすれば、結構な金額を借りられるというのがわかるかと思います。このようにして、カードローンを組んでいる人もいるので、現代ではカードローン審査甘い業者が注目されているのですね。ちなみに、このような業者については、将来的には増額融資についても検討してくれやすいものです。

カードローン審査が甘いって本当?実際の結果から分かる真実とは

お金を借りる為の審査では、その借りる用途やプランによって審査の難易度が違うと良く言われています。単純に考えてもたくさんお金を貸す場合と少し貸す場合、これを金融業者側の視点で少し考えるとすぐに分かりますよね。当然ながら、借りる額が大きいほど審査は厳しくなっていくでしょう。

そして額以外で審査に関わる要項というのは、例えば担保の有無でしょう。担保を用意する融資の方が結果として審査は簡単になります。担保という金融業者側への保証があるという事は、それだけスムーズに融資しやすいという事です。無担保だと万が一の事があった場合に回収が難しくなるのですから、これも簡単に分かるでしょう。

そして方法による審査難易度の違いとしては、カードローン審査は甘いと良く言われています。カードローンというのは現金融資の方法として有名で、これから一枚作ろうと思っていたり、現金を借りないといけないからとりあえずカードローンにしよう…なんて人も多いでしょう。そんな便利で頼る機会の多いカードローンの審査が甘いのは、私達にとってプラスですね。

しかし、融資の審査基準というのは、外からだと謎のベールに包まれていると言っても過言ではありません。それなのに漠然とした噂だけで甘いと言われても、実際はどうなのか判断が難しいですよね。そこで今回は、カードローンの審査結果から本当に甘いのかどうかを推測していきましょう。分かる事から考えていく事こそ、真実への近道なのです。

まず当たり前の事で言えば、どんな人でもカードローンは作れるわけではありません。前提として収入が必須であり、尚且つ仕事をしている事が大事です。ただ、仕事は必須というわけではありません。収入はあるけど仕事はしていない…例えば年金暮らしだったり今話題の配当金生活など、何らかの形で収入があるのなら、カードローンは作れます。

つまりは社会人であれば作れるという事であり、そう考えると審査は甘いと言えますね。ただ、カードローンも限度額という要素があり、これが大きいほど使いやすい反面、最初にも言ったようにお金をたくさん借りられるようになる都合上、審査は難しいです。つまりはたくさん借りる人には厳しく、最低限借りるのならば審査は甘い…それがカードローンの事実です。

つまるところ、カードローンの審査は甘いというわけでは無く、普通に仕事をしていて収入がある人なら限度額次第で問題無いという感じなのです。今は多くの金融業者が『限度額100万以下なら収入証明が不要!』としているように、その目安を境に審査は厳しいか甘いかが変わっているのです。

審査結果が良いと甘いと感じるし、落ちたりすれば厳しいと感じるのは仕方が無い事です。ゆえに個人の感想だけで甘いかどうかは決まりませんが、多くの人が限度額の大小に関わらずカードローンを所持している事を考えると、厳しいと考えて尻込みするのは勿体ないと言えるでしょう。

私はこんな理由で借りました!

手続きから借入の早さが魅力

今の職場が、馬券売り場の近くなんですよ。先輩に誘われて買うようになって、すっかり競馬にはまってしまいました。職場全員ではまってる感じなんですが、一番歳の若い自分がのめりこんじゃったかもしれません。

つい、必要以上のお金をつぎ込んでしまい、生活費が足りなくなってしまったんです。ここまでやっちゃいかんなと思ったけど後の祭り。とにかくすぐにカードローンの審査を受けることにしたんです。

審査にはすぐ通ったので、やれやれと思いました。でもそれからすぐお金を借りることができたんで、ほんと助かりましたよ。その後、競馬は困らない程度に続けてます・・・

やっぱり即日融資してくれなきゃね

どうしても欲しいブランドの限定バッグが出たんです。限定なので、持ってる人も少ないし、ちょっと自慢じゃないですか。だけど、今の私にはそのバッグを買える財力がなくて。でも、買わないと一生後悔しそうな感じがしてて。一生モノのバッグなので、一生使うと思えば元も取れますよね。

思い切って借金して購入する事にしたんです。借金ってこう見えても始めてなので、ちょっと心配だったんですけど、最近のところは大丈夫だって話だったので、携帯からサクっと申し込みをしてみました。すぐお金借りられましたよ。そしてすぐにバッグを手に入れました。最高に気に入ってみてるだけで幸せです。

キャッシングの便利さは凄い!

私は結婚してからも兄弟の仲がよく、しょっちゅう行き来しています。困った時もお互い様で、以前はお金の貸し借りもしていたんですが、どうやら嫁さんの方がこれを快く思っていなかったらしく、今回私がいつも通りお金を貸してもらうよう頼むと、これからはお金のことはスマンと断られてしまいました。

後で聞くと、うちの嫁もよくないと思っていたそうです。よく考えれば、トラブルになったりする心配もありますよね。

そこで、今回はキャッシングを使うことにしたんです。ところがこれが非常に便利で、凄いと感心しています。気兼ねすることもありませんから、かえってキャッシングの方がよかったかもしれません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.