人気ランキングでカードローンを決める?

キャッシングベスト3

初めてのカードローンの審査、人気ランキングでは判断できない

やっと就職できましたので、初めてですが、カードローンを申し込もうと考えています。カードローンの申し込みには厳しい審査があるそうですが、人気ランキングを調べて、そのランキングでどのカードローン選ぶかを決めればよいのでしょうか?

人気ではカードローンの有利不利はわかりません

就職おめでとうございます。カードローンは大きく分けて、銀行系、信販系、消費者金融系の3つに分類できます。申込に際しての審査は、一般的に言って、銀行系のカードローンの審査がもっとも厳しいという傾向にあります。それに対して消費者金融系のカードローンは比較的審査が通りやすいと言えるようですね。

インターネットなんかを検索するとカードローンの人気ランキングとして、信販系カードローンや銀行系カードローンが上位を占めることが多いようです。これは銀行系カードローンの金利の低さや、銀行だからあるいは有名な金融機関だからという理由からの信頼感が大きく影響しているからではないでしょうか。それに貸し出し限度額が大きいことも魅力的に見えるせいかもしれません。

確かに自動車や不動産などに関係する比較的高額な買い物をすることを考えれば無理もない傾向だと思います。ただし、そのようなカードローンでは就職後の勤続年数、別の言い方をすれば収入の安定度がカードローン審査にとても大きな比重を置いているようですので、高額の貸出し限度額にそれらのカードローン審査に通るかどうかを事前に知ることができません。

就職したてであるならこのことは、このような審査の基準は大きな難関になるでしょうし、これはまた最初に申込みをするカードとして考えれば、リスクは決して小さくないことになります。この場合のリスクといいますのは、仮にカードローン申込みの審査に通らない時に他のカードローン申込みを繰り返すことで、いわゆる申込ブラックリストという扱いになりかねないからです。

どのような経緯であれ、一旦申込ブラックリストの扱いを受けてしまうと、いつ申込ブラックリストから外れるのかすら予測できなくなり、将来的に禍根を残すことになりかねません。そこで安全策をとって仮に消費者金融系カードローンを選択して申し込むことにしたとしても、カードローン申込者が申込みの審査を通過できるのはよくても半数程度に過ぎないという統計(審査通過率と言う)もあるのです。

ここはひとつ、慎重に検討されることをお勧めします。もし、それほど頻繁に使用される予定がない、あるいは大きな金額の買い物を考えていないのでしたら、カードローン自体の有利不利の差はそれほど大きいものではありません。一般的にはキャッシングの金利が低いものほど、カードローン申込みの審査通過率が低くなっていく傾向にあるようです。

単なる人気だけではなく、ご自身が必要になるであろうパターンを検討し、それに照らして優利なカードローンをお考えになる必要があるでしょう。ですからカードローン申込みの審査通過率やキャッシングに対する金利等をじっくりと比較して、検討されてから決められることをお勧めしたいと思います。

カードローンのランキングサイトだけではわからない審査の柔軟性

何かと色々なものを比較したり、どれを使えばいいかというのに参考になるのがランキングサイトだと思います。ランキングサイトを見て、売れ筋のものを購入すればハズレは少ないです。どれでもいいという時の判断基準として、背中を押してくれるものになるかと思います。しかしランキングサイトというのは完璧ではありませんから、そこで得られる情報と得られない情報についてははっきりわかっておく必要があるでしょう。

例えばですが、カードローンのランキングサイトで審査が緩いとか甘いというようなことはほとんどわかりません。そのようなランキングサイトがないことはないのですが、数は少ないですし審査の正確性という点ではあまり信用が置けません。金利が安い業者や限度額が高い業者であれば、最初から数字が出てるので比較しやすいのですが、審査についてはその人の印象も大きな影響を与えています。

ですから審査が甘いとか厳しいとか行ったようなものについては、できるだけ他の要素から判断をした方がいいと思います。一番のおすすめはランキングサイトではなく、口コミを見て決めることです。口コミや評判についても基本的にはその人の印象が強いですが、多くの人が書いていますから、平均値を取ることができるのです。

つまり評判の口コミを見れば、ある程度の平均的な審査の厳しい・甘いというのがわかるのです。ランキングのようにそれが並んでいないので、比較するのは難しいかもしれませんが、ある程度自分の属性に近い人が借入をしているのを参考にするのがいいと思います。これは銀行系カードローンでも消費者金融でも同じことで、借入の成功確率を上げるためには必要だといえるでしょう。

ランキングサイトばかりに頼るのはあまり良くないですから、できればこのようなランキングサイトとは違った串込みを見ることで、カードローンや消費者金融の平均的な審査の厳しさというのをチェックしていくというのも重要ではないかと思います。自分の属性に似た人を見つけて、そのhitoが仮イレできたかどうかを見ることができれば、もう成功と言っても過言ではないでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.