アリコのカードローンなんてある?金利は?

キャッシングベスト3

アリコでカードローンが使えるらしいが金利はいくら?

カードローンが使えるのは別に消費者金融や銀行系カードローンだけではないと聞いたんですけれども、銀行系カードローンや消費者金融以外ではアリコなどの保険会社でも使えるそうですね。アリコで使うことが出来るということですが、金利とかはどの程度になっているのでしょうか。

そして借り入れはやっぱり契約をしている人だけしか出来ないんでしょうか。他にも契約をしていないけれども借り入れができる、というようなことはありませんか?もし有利に借り入れができるならいいなと個人的に思っています。

アリコは保険契約者のみの貸付を行っていて金利も低い

まずオリコとアリコを間違っていないかというのを確認はしてください。オリコというのはカードローンやクレジットカード、各種ローン商品を扱っている会社で、ここを利用すると分割払いなどもできます。そしてオリコは信販会社ですから借り入れができて当たり前です。アリコは保険会社で、ここで借り入れをする事ができるのは契約者のみです。しかし金利も低いので使いやすいでしょう。

ただ、アリコの貸付というのはどういうものかというのをしっかり理解しておかないといけません。まず借り入れをするときのお金というのは契約者が解約した時に返ってくるお金を原資としています。つまりそれを超える借り入れをすることは出来ないというわけです。借り入れ金利自体は1桁台の借り入れができるので、一般的な消費者金融などよりは確実に借り入れは有利にできるでしょう。

アリコの契約者貸付で調べてもらえれば詳しいことがわかると思いますが、契約者貸付はあくまで本当ならばもらえるはずだった解約返戻金を貸してもらっているという形です。そしてそれに金利を付けて返済しなければならないのですから、損をしているとも思えるでしょう。ただ、保険を解約せずに契約し続けてお金を借りるならこの方法はいい方法でもあります。

借入方法はいろいろありますが保険契約をしながら借り入れをする、しかも金利が低い方法がいいというのであれば、解約返戻金を原資にしたこの借入方法は悪くはないでしょう。

アリコのカードローンは低金利で安心安全な金融商品です

カードローンやキャッシングを活用する人が増えています。テレビCMなどの訴求力の高い広報活動の効果もありますが、積極的な活用に対して前向きに考えている人が増えたことも要因として挙げられることができるでしょう。利便性や効果性が高く評価されてきたとも言い換えることができます。

その背景にはグローバリゼーションと新自由主義経済の広まりによる所得格差の拡大があげられます。中間層がいなくなり、どんなに汗水流して働いても、低所得者層が資産を増やすことが非常に難しい世の中となりました。今や誰もが資産管理や資産運用を行行わなければいけない時代となったのです。

資産運用と言えば一部の富裕層や投資家が行うものという印象が強いものです。しかし、自己研鑽や自己啓発といた自己投資も立派な投資の一つであり、資産運用の一つであると言えます。資産を活用しアクションを起こすことで、成果や成長を促しリアクションを得る。この考え方が資産運用と言えるのです。

資産運用を行うにあたり、最初の障壁となるのが初期投資額の設定です。初期投資を行わなければ、資産運用をスタートさせることができません。そんな際に便利なのが最初に述べたカードローンやキャッシングなどの金融商品なのです。アリコのカードローンもそんな一般投資家に重宝されている金融ブランドの一つと言えます。

カードローンやキャッシング対して闇金やサラ金といったネガティブなイメージをもたれている方もいるかもしれません。しかしアリコのような一部上場企業にはとても厳しいコンプライアンスが求められますので、絶対に不当金利や違法な貸し付けは行われないので安心です。むしろ少額からの融資が可能であり、返済期間も短く設定できるのでローリスクな金融商品と言えるのです。金利も決して高くありませんので積極的に活用しましょう。

カードローンを上手に活用し、資産運用を行い、豊かなマネーライフをスタートさせましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンが利用できる会社名を一挙ご紹介

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.