カードローンのアトラスはどこの業者か

キャッシングベスト3

カードローンのアトラスというのはどこにある業者ですか?

アトラスというカードローン業者があると聞きました。ここはそこそこ使えるし審査も甘いから、10万円や20万円手くらいの少しだけならすぐにでも貸してくれるという噂です。しかし探して見てるんですが、なかなかアトラスというカードローン業者が見つかりません。

こんな名前の会社はほんとうにあるのでしょうか、私は騙されたのではないかとちょっと思うようにもなっています。もしアトラスがあるとすれば、どこの地域にあるカードローン業者なのですか?

アトラスは沖縄にある小さな消費者金融系カードローンだ

アトラスという会社を知っているというのはなかなか通というか、かなり情報を集めている方だなというイメージです。普通はなかなか知らなくてもおかしくない会社なのですが、アトラスというのは日本に幾つか存在していますが、おそらく一番有名な業者は沖縄にある業者だと思います。ここは消費者金融系のカードローンを扱っている会社です。

アトラスのような沖縄にある小さな消費者金融系の会社ですから、当然借り入れをするときもかなり審査のハードルは低く、借り入れ自体はすぐに出来るでしょう。沖縄の方に住んでいる人であれば馴染みもあるかもしれませんし、借り入れできる店舗も近くにあるでしょう。店舗が近くなくても電話をすれば振込対応もしてもらえるかと思います。

そんな消費者金融系のカードローンであるアトラスですが、やはり中小の小さな業者ということで、どうしても借り入れの金額などはあまり大きくないというのが現実です。例えば100万円くらいの枠は簡単に借り入れできるのが大手の銀行系カードローンですが、そのような枠を設定してもらえること自体、アトラスではありえないと思ったほうがいいでしょう。

使うのであればアトラスは金利も高いですし審査を楽に通したいというような考え方があるときにだけ使うようにした方がいいかと思います。簡単に審査に通るということは、何かしらの信用が悪いような人でも通りやすいということになりますので、パート・アルバイトなどの人たちのほうがおすすめできるかもしれません。
(⇒自分の職業でカードローンが使えるか心配な方はこちらへ

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準、どんなところが重視される?

沖縄の起業家には、アトラスのカードローンが強い味方

最近では、若い人たちを中心に、起業がブームのようになっています。自分の自由に仕事をしたい、自分の力を試したい、自分の会社を大きくしてみたい、など、理由はさまざまですが、会社法の改正も助けて起業家が増えてきました。

起業をして、すぐに成功を手に入れる人は、ほとんどいません。起業前から特定の大口顧客でも抱えてていない限り、最初の2~3年は、苦労するでしょう。顧客がいなくても、電気代や家賃はかかります。自分の生活もあります。入ってくるお金よりも、出ていくお金が大きい月もあるでしょう。起業して本当に良かったのか、と思い悩む時期もあるでしょう。しかし、真剣に経営を続けていけば、きっと良い日が待っています。その日まで、辛坊です。

さて、夢はさておき、現実的に辛坊している間の生活費というのが必要になります。大幅な赤字が何年も続くようであれば、経営も見直さなければなりませんが、年間通して、少し赤字になっているという程度であれば、何らかの手段で生活費を調達して、経営を続けるべきでしょう。

何らかの手段として有効なのが、カードローンです。カードローンに契約していれば、今月はちょっと赤字だった、などというときに生活費をコンビニATMなどから簡単に引き出すことができます。引き出したら、今度は返済しなければなりませんが、住宅ローンなどのような大きな借り入れとは異なりますので、返済もさほど大変ではありません。

借入れ元本が低いのですから利息もそんなに高くはなく、すぐに完済できてしまいます。大きく儲かった月があれば、そこで一括返済をすることも可能です。一括返済すれば、それ以上金利を払う必要もありません。

カードローン会社といえば、沖縄で有名なアトラスという消費者金融がありますね。最近では、本州から沖縄へ移住する人も増えてきました。サーフショップなどの経営を始める人も多いと聞きます。アトラスは、沖縄の自営業者には、とても心強い味方ですね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.