なんぎんにはカードローンなんてあるの?

キャッシングベスト3

なんぎんのような地方銀行にカードローンなんてある?

なんぎんは知っている人は知っているという程度の、あまり有名ではない地方銀行です。大きなところでもありませんし、地元の人しか知らないかもしれません。ただそういうところでもカードローンなどの商品はある、というのを友人に聞きました。

私はにわかには信じがたいのですが、なんぎんでは銀行系カードローンというのを扱っているのでしょうか。扱っていると言ってもお世辞にもいいものではないように思いますがどうですか?

なんぎんの銀行系カードローンは色々な人におすすめできる

ぎんこ系カードローンの中でも大手のものはやはりいいものが多いですから、それらは他人にすすめるのもやりやすいと思います。逆に言えば地方銀行系はあまり進められないものもあるのは事実ですが、なんぎんに限って言えばそれはありません。なんぎんも実はカードローンを扱っていて、そのカードローンは人に薦めても問題がないものです。

例えばなんぎんのカードローンのいいところは非正規社員や主婦なども借り入れが可能ということです。申し込みをすることが可能となっていて、最初から貸出ができることをアピールしています。アルバイトや主婦などは消費者金融が総量規制で足かせをはめられてからというもの、借りにくくなっている人たちです。そういう人たちもなんぎんのカードローンなら借りられるというわけです。
(⇒自分の職業でカードローンが利用できるか気になったら

また借り入れできる人だけではなく金利の利率を見ても、大手の有名業者と大差がないくらいになっています。高すぎないですし、低すぎないので安心して使えるでしょう。それに加えて審査の反応スピードも早いのも特徴的です。審査を申し込みしてその日のうちに審査を終えて返事が来るので借り入れ可能かどうかを判断するの迷わないでしょう。

なんぎんにはカードローンすらない、と思っている人もいるかもしれませんがそんなことはありません。地方銀行としてさほど有名ではないかもしれないなんぎんであってもカードローンは存在しますし、そのカードローンは大手や有名業者と比べても引けをとらない条件で借り入れができるのです。なんぎんをバカにしてはいけませんよ。

【参考ページはこちら】
カードローンを使う前にQ&Aをチェック!

驚くほどの高いスペックを持つなんぎんのカードローンとは

なんぎんの愛称で知られる鹿児島県の南日本銀行が提供するカードローン「WAZZECA(ワッゼカ)」は、銀行ならではの限度額の高さと金利の低さに加え、高い利便性も確保されていることから、多くの人の支持を集める人気のローン商品です。

この「WAZZECA」の借り入れ限度額は最大で500万円で、適用される金利は年率5.5%から14.5%です。これらについては他の銀行のカードローンと比較しても平均的なものといえますが、WAZZECAの場合、これらに加えて審査スピードが速いという非常に魅力的なメリットが備わっているのです。

「WAZZECA」はホームページ上から仮審査を申し込むことができますが、最短で46分で融資の可否の回答が可能です。しかも即日利用も可能で、ホームページでは南日本銀行の口座を持っている人であれば最短で79分、口座を持っていない人でも最短3時間45分で利用できることを謳っています。申し込み時間帯によっては難しい場合もありますが、銀行としては異例ともいえる審査スピードです。

またパートやアルバイトはもちろん、専業主婦や個人事業主、年金受給者が利用可能なのも魅力の一つです。(こちらもご参考に→個人事業主でも利用できるカードローンはある?)さらに借り入れ希望額が200万円を超えなければ収入証明書の提出も不要です。もちろん保証会社の保証を得られることが絶対条件ですが、これだけ広く門戸を開いている銀行のカードローンは珍しく、消費者金融にも負けない高い利便性を誇る商品といえます。

このようにメリットの多い南日本銀行のカードローン「WAZZECA」は、インターネットから簡単に申し込むことができます。ただし即日利用をするためには、仮審査に合格した後、本人確認書類などを持って店舗に赴く必要があります。また土、日、祝日に申し込んだ場合は、翌営業日に審査が行われますので、即日利用をすることはできません。なおこのカードローンは当銀行営業区域内に居住している人に限られます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.