ニコスカードローンマイベストは使えない?

キャッシングベスト3

ニコスカードローンマイベストを使っている人の体験談は?

最近、ニコスカードローンマイベストはあまり使えなくなっているという噂を聞くことがありました。ただでさえ大手の銀行のグループですし、借り入れをしやすいと思っていたんですけれども、この話を聞いているとあまりニコスカードローンマイベストを使いたくなくなってきます。

実際のところにコスカードローンマイベストはいいものなんでしょうか。使っている人の体験談などがあればそれを参考にしてみたいのですが、今現在はどういうふうになっていますか?

ニコスカードローンマイベストはまだまだネットでは使える!

おそらくそういう噂を聞いたのはニコスカードローンマイベストが少し利用出来る範囲が狭くなっているからだと思います。体験談などを見てもわかりますが、ATMを使った借り入れというものをやっている人が多いのですが、ニコスカードローンマイベストでは実は新規受付の時にローンカードの発行というのをやめてしまったのです。おそらく使いにくくなっているという噂はここから来ているのだと思います。

ただし前から使っている人にとってはローンカードもまだ使えますから、問題なく変わらず利用することが出来ます。新規の受付に関してはローンカードが使えなくなっていますがまだ十分受付はしていて、実はローンカードが使えなくてもネットローンはまだ使えるようになっているのです。このネットローンなら他の業者と変わらないレベルで借り入れをすることが出来るでしょう。

またもう一つ、ニコスカードローンマイベストが使いにくいという人の体験談としては銀行系カードローンではないからというものもあります。確かに銀行系カードローンではなく信販系ということもあるので、総量規制などには引っかかることになります。勘違いして銀行系だと思って使おうとした人たちにとってみると、すごい使いにくいものになっているのかもしれません。

まだまだネットローンとしては使えるし、そして大手のグループ企業だという安心感もありますから、他の消費者金融や信販系カードローンと変わらないレベルで使えるのと思って間違いないでしょう。体験談もそこまで悲観的ではありませんしね。

【参考ページはこちら】
一般的に利用されているカードローン申込み方法

ニコスカードローンマイベストは、安心に使いやすくなりました!

クレジットカードブランドと言えばニコス(日本信販のNICOS)というイメージがありましたが、この何年かニコスの名前を聞くことが少なくなりました。それは、クレジットカードの親会社である銀行同士の合併が繰り返され、他の有名カードブランドとニコスカードが合併したためです。

現在は、日本最大のメガバンクである三菱東京UFJ銀行が管理しており、名前も「三菱UFJニコス株式会社」となりました。ニコスが行っていたニコスカードローンマイベストは、「三菱UFJニコス ローンカード」が後継となっています。

三菱UFJニコス ローンカードの特徴としては、利用可能額が最高500万円、業界トップクラスの6.0%~の低金利です。利用可能額の最高500万円は、大手としてはそれほど大きな額の融資ではないですが、全国のATM・CDから借り入れることができるので大変便利です。

また、インターネット、電話からも申し込むことができ24時間申し込み可能で、利用者の指定口座に振り込みをしてもらうこともできます。平日13:00までに申込みが完了すれば、最短で当日中にカードご利用代金お支払口座にお振込まれ、振込手数料は無料です。

利用可能額は、1万円から(1万円単位)となります。返済に就いては、口座振替なら、毎月27日に指定口座より引き落とし、ATM支払いであれば、返済日を選ぶことができます。

申込条件は、年齢が満20歳以上(申し込み時点)満65歳未満の方で、安定した収入のある方となっており、インターネットからの申し込みも可能です。申し込みからカード受け取りまでは、10日ほどかかりますが、審査結果をネット上からも確認できます。入会金、年会費は無料で、担保、歩調人も不要です。

公式ウエブサイトには、返済シミュレーションもあるので、予め確認しておけば安心ですし、手持ちの現金がないときに急に現金が必要になった、そんな時は持っていると助かるカードです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.