したくカードローンの審査基準について

キャッシングベスト3

したくカードローン審査基準が知りたいんだけど

したくカードローン審査基準が知りたいんだけど

したくカードローンを借りようと思ってるの。それで、できればすぐにでもお金が必要だからすぐ答えて欲しいんだ。

したくカードローンをすぐ借りたいって言っても、審査があることくらいわかってるのね。でも、どういうふうに審査されるのかなとか、そういう細かいところまではまったくわからない。

したくカードローン審査基準が知りたいんだけど、なんとかならない?

基本は、あなたの職業と年収で決まります

世の中には本当にたくさん、数えきれないくらいの「お金を借りる方法」がありますよね。もちろん、法を犯しているようなヤミ金には手を出さないとしても、カードローン一つとっても膨大な数です。

有名ドコロ、テレビCMをバンバン流している消費者金融もあれば、知っている人は知っている信販系のカードローンだってある。銀行も、カードローンをしていないところを探す方が難しいくらいでしょう。

全国規模で展開している大手銀行はもちろん、地銀や信用金庫、ゆうちょ銀行だってカードローンは用意しています。それだけ、金融関係の人にとってキャッシングは必要なビジネスの道具なのです。

ここで本当に重要なことなのですが、キャッシング、カードローンも結局は銀行や消費者金融会社がお金儲けをするためのツールの一つです。小説家が小説を書き、芸人が新ネタを披露し、俳優たちがスクリーンの中で縁起する。

こういったことと何一つ変わらない、儲けを生み出すための手段です。これをきちんとわかっていれば、どうして審査に落ちてしまうのか? どういうところを審査されるのか? が自然と見えてきます。

したくはスルガ銀行のカードローンですよね。そして、スルガ銀行はゆうちょ銀行のカードローンも扱っています。完全に、銀行が主体となって行っているビジネスの一つです。

さて、では銀行の資金源ってなんだと思います? それは、預金者が預けてくれたお金や、日銀から借りたお金がメインなのです。そういった元手のお金を使って、カードローンをしたり、企業に融資を行ったり、株やら何やらを買い付けて利ざやを求めたりしています。

そして、もし万が一銀行が貸したお金、使ったお金を回収できないとどうなってしまうでしょうか。銀行の中にお金がなくなれば、当然新しくお金を貸すこともできない。預金をしている人は自分のお金を引き出すこともできない。

これでは困ります。間違いなく、そうなった銀行は潰れます。だからこそ、銀行系のカードローンはその他のカードローンに比べて審査が厳しめなのです。(こちらもご参考に→いつも審査に通りやすいカードローンを探しています

もうおわかりですね。スルガ銀行含めた銀行も、消費者金融会社も、重視するのはお金を返してくれるかどうか、です。

返済というのは未来に行うものですから、来月、再来月もあなたが働いていて収入があるのか。その仕事や職場は1年先もまだあるのか? が重要になります。

年収が多ければその分評価されている社員となり、信頼されやすい。会社に長く勤めているのなら、その分評価されているだろうから信頼されやすい。歴史のある会社、力のある会社なら数年後でもきちんと存続している可能性が高い。

こういった条件を満たしているかどうかが一番重要です。もちろん、借金をたくさん背負っているような方だと、好条件でもお金は借りることができません。

したくカードローンの審査基準はと問われたら、年収と仕事の安定、となるのです。

ゆうちょ銀行のしたくカードローン審査基準について

カードローン「したく」はゆうちょ銀行がスルガ銀行の代理店として提供するカードローンです。スルガ銀行は静岡に本店がある地方銀行です。そのために全国に支店を構えている訳ではありません。そこで全国に店舗があるゆうちょ銀行と提携することによって、スルガ銀行のカードローンを全国展開させることができるメリットがあります。

「したく」という名称の中には、人生いかなる場合も支度をしっかりすることが大切です。だから、利用者の夢を実現するための支度を、カードローン「したく」で応援しましょう、という気持ちが込められているようです。

カードローン「したく」の特徴は、まず銀行系カードローンだから安心して利用できるということです。二つ目に7.0%~14.9%の低金利で融資を受けることができます。三つ目に最高500万円までの融資を受けることができます。さらに、最短30分で審査結果がわかり、即日融資を受けることも可能です。

したくカードローン審査基準に関しては詳細は明らかになってしませんが、通常の銀行カードローンの審査と同様に、他のローン会社において、過去に融資の返済が不能になってしまったり、延滞を繰り返したりしたことがないこと、現在他のローン会社からの借入があり、多重債務になっていないか、そして、現在安定した収入があるかということなどが審査されます。

また、審査は仮審査と本審査があります。インターネットやフリーダイヤルから申込みを行うと、まず仮審査が行われます。仮審査はゆうちょ銀行及び保証会社が行います。通常は個人信用情報が調べられます。仮審査が通ると、本審査用の書類が郵送されてきますので、必要事項を記載し返送します。

仮審査に通れば、本審査もほぼ通ると思っても良いでしょう。必要書類は、申込書兼保証委託申込書、個人情報の利用に関する同意書、本人確認資料、住所が確認できる公共料金領収書、住民票などで、本人確認が行われることになります。

【参考ページはこちら】
スルガ銀行カードローンを利用したい方にオススメ記事

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.