したくカードローン、審査の結果いつ出る?

キャッシングベスト3

したくカードローンは、審査の結果どのくらいで分かる?

したくカードローンは、審査の結果どのくらいで分かる?

したくカードローンは、審査の結果どのくらいで分かる? いやあ、これがずっと聞きたかったんだけど、ウチには今パソコンがないから小さなスマホの画面でしか検索できないし。

せっかくだから、文字でわかりやすく説明してくれるとどういうふうに審査の結果が出るのかわかるからありがたいんだけど、お願いできないかな?

仮審査は30分で終わります! ネットからでも大丈夫です

したくというと、スルガ銀行が提供しているカードローンの一つですよね。具体的には、ゆうちょ銀行と連携して行っている完全ローンのみのカードローンです。

スルガ銀行には各種の生命保険やクレジットカード機能をつけることもできるリザーブドプランというものもあったりしますから、スルガ銀行のカードローンの中で最もシンプルなものを、と考えた時これが出るのは自然なことです。

さて、実際にはスルガ銀行のしたくカードローンは、審査結果がどれくらいでわかるのか、というご質問ですよね。答えは二つあります。一つは、30分ほど。もう一つの答えは、大体1か月。

どういうことかわからないと思いますので、説明しましょう。カードローンを申し込みする時、毎度毎度審査とカードが届くまでの数週間が必要だと、その間ものすごくじれてしまいますよね。

できれば芽があるのか無いのかすぐに知りたいでしょうし、無理なら無理でさっとわかってくれた方が、次に行けるので効率も良い。

そんなわけで、スルガ銀行のしたくカードローンでは二段階の審査が行われています。その第一段階、予備審査、簡易審査のようなものは、結果がなんと30分でわかってしまうのです。

30分、インスタントラーメンを買ってきてお湯を入れ、完食してごちそうさまと言えるくらいの時間です。ちょっとしたテレビ番組一本分、でも良いですね。どのみち、大した時間ではありません。

じつは、したくカードローンをご利用される場合、まずはインターネットか電話にて簡易的な審査を行います。

この審査の結果がある程度よければ、ではより詳細な情報を記載してください、と書類を提出する段階に入るのです。この書類は郵送でやり取りをしますので、ちょっと時間がかかってしまいます。

一番最初の簡易審査ではたったの30分で結果がわかりますが、その後書類を取り寄せ、記入して返送し、それをスルガ銀行の担当者がチェックをして審査に通すかどうか考える。(こちらもご参考に→カードローン選びに重要な審査基準

結果、無事にカードが発行されることが決まり次第、利用規約やカード本体が郵送されてきます。

このカードが手元にくるまで、つまりすぐにでもお金を借りられるようになるまでが、おおよそ2週間から3週間ほど。1か月もあれば良いでしょう。

このようなシステムになっているため、したくカードローンがちょっと気になっているけれど審査が面倒だ、という方も時間をムダにすることなく簡易審査を受けることができます。

スルガ銀行も銀行です。消費者金融系のカードローンと比べると審査が厳し目です。そのため、属性的に落ちる方というのもたくさんいます。ですから、たったの30分である程度の属性を備えているかどうかがわかるのはありがたいですよね。

したくカードローンの審査結果がわかるまでの流れは、以上のようなものになります。ひとまず簡易審査を申し込んでみて、それから判断するのが手っ取り早くて良いですね。

【参考ページはこちら】
スルガ銀行のカードローンを利用したい人にオススメ記事

したくカードローンは審査の結果どのくらいで分かる?

ゆうちょ銀行が取り扱う「したくカードローン」は、元はスルガ銀行が提供するサービスで、ゆうちょ銀行が代理というかたちで展開するカードローンです。年金受給者でも申し込めるのが大きな魅力です。

そのため、申し込みの際はスルガ銀行ローンの取り扱い店である、全国のゆうちょ銀行から行うことになります。また、直接店舗に向かわなくても、インターネットや電話から簡単に申し込むことができるようにもなっています。

カードローンを申し込む時に「審査の結果どのくらいで分かる?」かが気になるところではありますが、したくカードローンの場合はインターネットか電話での申し込みに限り、即日審査を行っており、電話なら最短で30分という早さで通知をもらえるケースもあります。
(⇒一般的に利用されているカードローンの申込み方法

但し、受付時間によっては翌日に審査結果がずれこむ場合がありますので、急ぎの場合は、できるだけ早い時間帯に申し込みを済ませるのがお勧めです。

ゆうちょ銀行の店舗に赴いて申し込みをした場合では、審査結果は数日待たされることになりますから、店舗での申し込みは利用開始日時にこだわらない人が利用されるのがよいでしょう。

この時点における審査というのはあくまでも仮審査で、審査結果の通知を受けた後は、いよいよ本審査へと移動します。本審査は必要書類を用意して、提出するかたちです。

申込書に同意書、本人確認用の書類のコピーを郵送します。本人確認は運転免許証やパスポート、写真付きの住基ネットカードの他、健康保険証などでも受け付けてくれます。しかし、本人確認書類の種類によっては、これに加えて住民票や公共料金の領収書が必要になることもあります。

必要書類に不備がなければ本審査は終了です。自宅にカードが郵送されてきますので、受け取りましょう。この送られてきたカードの台紙には電話番号が書かれています。カード到着の確認用の番号ですから、記載の電話番号に必ずかけましょう。ちなみにこの電話番号の応答は、自動音声になります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.