スルガのカードローン審査、まだなの?

キャッシングベスト3

カードローンの審査結果がまだ分からない!スルガって遅いの?

カードローンの審査結果がまだ分からない!スルガって遅いの?

先週の月曜日、時間があったから仕事帰りにスルガ銀行のカードローンに申し込んだのよ。すぐわかるって聞いてたから、さっさっと手続きしてそれからずっと待ってるんだけど、いまだにカードローンの審査結果がまだ分からない!

スルガって遅いの? それとも、私がせっかちなだけなの? 大手の消費者金融系のカードローンだったら、即日でもいけたのに・・・。

銀行系のカードローンですから、特別遅いわけではないです

審査の結果が返ってくるまでに時間があると、なにかと心配したりそわそわしたりしてしまいますよね。

それが、比較的限度額の大きな銀行系のカードローンだったらなおさらです。今回はスルガ銀行のカードローンを選ばれたようですが、まずは落ち着いて深呼吸を二つ三つ、してみてください。

あなたが落ち着いても、焦っても、いつかは審査の結果が出ますしそれがわかります。仕事やプライベートに支障が出てしまっては元も子もありませんから、できるだけ意識して落ち着いてくださいね。

そうは言っても、気になるものは気になるはずです。消費者金融で即日キャッシングを利用したことがある方のようですから、じれったいのはごもっとも。ですが、銀行系のカードローンと考えれば、特別遅くはないのでご安心を。

ちょっとお窺いしたいのですが、消費者金融系と銀行系のカードローンでは、いったいなにが違うと思いますか?

さっくりと答えに入ってしまいますが、実は同じようなものに見えて色々なところが違います。

銀行は企業ではないので、貸金業法の制限を受けません。ですが、消費者金融系の会社は企業なので、貸金業法の範囲内で商売をしなければなりません。

また、一部の大手消費者金融系会社は資金源として銀行がバックについていますが、自分たちが持っているお金をそのまま出せる銀行と、銀行にお願いしないといけない消費者金融では資金力が違います。

そんなこんなもあって、基本的に銀行系のカードローンというのは消費者金融系のカードローンよりも限度額がたくさんあり、審査が厳しいのです。
(⇒カードローンが利用できる会社名を一挙紹介!

持っている権限の違い、資金力の違い、絶対に潰れるわけにはいかないというプライド、色々な事情があるからこそ、銀行は融資の際の審査を重要視します。

額が大きくなればなるほど、適正な目的で使われるのか、この金利で貸したお金をきちんと返済できる人物なのか。現在までの信用情報に問題ないのか、といったことを丹念に調べます。その代わり、金利が低め。

逆に、消費者金融系というのはここらの審査をある程度カットし、時間を短縮することで、金貸しの薄利多売を行っているわけです。多少返してくれない人が出たとしても、その分たくさんの人に貸せば回収できる可能性は高い。

リスクも負うから、金利は高め。こういう住み分けです。そして、審査にじっくり時間をかける銀行系のカードローンでは、通常お申込みから手元にカードが届くまで、2、3週間ほどはかかります。

書類やカードを郵送し、確認する時間がある以上仕方がありません。どうしてもじれてじれて仕方がないという場合は、電話で審査状況を聞いてみましょう。

確定的なことは教えてくれませんが、なんとなくやんわりと現在の進捗を教えてくれたりします。

焦る、じれる気持ちをぐっと飲み込んで、普段通りの生活を送りましょう。

【参考ページはこちら】
キャッシングとカードローン、どっちにすべき?

まだスルガ銀行のカードローンを知らない人に教えたい審査の流れ

スルガ銀行カードローンリザーブドプランは、店舗に来店しなくてもお金を借りることができる便利なローンです。インターネットからでも申込みを完結することができるので、好きな時間に自宅のパソコンなどからでも申込みをすることができます。

インターネットから申込みをする場合には、まずスルガ銀行のウェブサイトにアクセスする必要があります。ウェブサイト内の申込みをすることができるページで、申込みに必要な事項を記載してスルガ銀行に借り入れの申込みをします。

インターネットから申込みをした場合には、その後に仮審査がスルガ銀行とローンに関する保証会社で行われます。この仮審査が行われた後に、審査の結果が郵送か電話のいずれかの方法により、申込みをした人に伝えられます。この段階で融資を受けることができるという回答をもらった場合でも、まだ契約を完了するためにしなければならないことがいくつかあります。

仮審査が承認された後に申し込みをした人がしなければならないのは、本人だということを確認することができる書類を、インターネット上でアップロードすることです。このとき本人を確認することができる書類としてアップロードすることができるのは、運転免許証のコピーです。その他にも健康保険証のコピー、パスポートのコピー、顔写真つき住基ネットカードのコピーもアップロードすることができます。ただしこれらのものは他に、公共料金の請求書などのコピーを同時にアップロードする必要があります。

本人確認をすることができる書類がインターネット上でアップロードされた場合には、その後その書類などによって契約をすることができるかどうかの本審査が行われます。契約をすることができることの承認がされた場合は、届け出がされたメールアドレスに契約の内容が送信されます。契約が完了した後は、入金してほしい金額と口座を入力することにより、その日のうちにお金を借りることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.