生命保険を解約せずに、上手くお金を借りる方法を知りたい

万一を考えると10年以上かけてきた生命保険を解約する気にはなれません。でも今使っている自動車を買い替えないともうそろそろ限界です。加入している生命保険を解約せずに、生命保険でお金を借りるためには何か方法がありますか?

貯蓄性のある生命保険であれば、契約者貸付けが利用可能

自動車も日進月歩、特に燃費の向上には著しいものがあります。また車検などの諸経費を考えると古くなった自動車を使い続けることに経済的な意味は見当たらなくなりました。最近の自動車には税法上の優遇措置などもあったりしますから、なおのことでしょう。

言及なさっている「生命保険でお金を借りる」とはつまり、加入している保険を利用してお金を借りるシステムを契約者貸付と呼びますが、このシステムは解約時返戻金を担保にした貸付けになっています。ですから現在解約したとして払戻される金額をベースに計算して80%〜90%以内が借入できる金額であることが多いようです。加入後の払い込み保険料から積み立て分を計算してみると借入可能な金額が大体把握できるはずです。

保険という担保がある貸付けなので金利は比較的低く設定されているようで、年3%前後のようですので正確な数字は加入されている保険会社の窓口でお問い合わせいただく必要があります。その他にも加入されている保険が契約者貸付を利用できる保険なのかは思い込み厳禁です。返済方法についても毎月定期的な返済だけではないようですので、直接問い合わされることをお勧めします。

このように保険会社が提供している加入者貸付け制度を利用する際の、確認項目・条件は思った以上に煩雑であるといえるでしょう。ですから、一概にお勧めできる内容ではないことが多く、よっぽどの事情を別にして慎重にシステムを利用されることが適当であると思われるのです。

今回は特に自動車の買い替えというケースのご質問ですので、保険会社が提供している加入者貸付け制度以外にも利用できるローンサービスはあります。都市銀行や地方銀行あるいは様々な消費者金融が提供しているオートローン(自動車購入に特化した目的ローン)などでも対応できることを知っておいて損をすることはないでしょう。

一見すると担保ローンよりも不利な点が多いように思える金融機関のオートローンですが、実質金利で比較すれば、提示されている最低金利では1.35%〜3%程度ですので、保険会社が提供する契約者貸付けにメリットがあるようにも思えないのです。

また融資可能金額も通常の自動車を買う程度であれば、問題があるようにも見えません。無論、優利な条件でのローンを組もうと思えばそれなりに厳しい貸付け条件が課せられることにもなりますから、無条件に一般金融業者が提供しているオートローンが優れており、有利であると言うことは難しいでしょう。

しかし、審査の難易度、融資希望の金額、許容できる金利の幅、融資実行までの手続きの煩雑さなどのローンに付帯する条件を考えれば、それだけ選択の幅があることになります。このような意味では、保険会社が提供している加入者貸付け制度と比較検討する要素として十分な魅力を備えているのではないでしょうか。

実は生命保険でお金を借りる事ができるって知ってた?

普通はまず思いつかないようなことではありますが、生命保険というとどういうイメージが有るでしょうか。たいてい、生命保険というと亡くなってからの話がほとんどなので、亡くなるまではかけっぱなしにしているというような人のほうが多いんじゃないかと思います。

一部積立などをしている人もいるかと思いますが、積立なども満期が来るまでは結果的にずっとそのままでいるしか無いというイメージもあるかもしれません。しかしそれは間違いで、実は満期が来るまでのあいだに貸出をしている生命保険というのもあるのです。しかもその保険会社はかなり大手のところで誰もが知っているような会社なのです。

どういうものかというと特約のようなもので、積立を中心として借り入れをすることができる仕組みになっているのです。生命保険でお金を借りるなんて変な感じがするかもしれませんが、仕組みは簡単です。いわば積み立てている金額からある程度の枠まで借り入れができるようになり、利息を払って返済していくというものなのです。つまり先払いをしてもらっているようなイメージで考えるとわかりやすいかと思います。

大手のサービスの一環として生命保険でお金を借りるためのカードを用意し、クレジットカードキャッシングのような形でコンビニや銀行ATMを使った借り入れができるサービスを用意しているのです。これはすごく良く出来ていると思いますが、代理店の人があまり説明をしないということもあるのか、ほとんどの人が使うことがない状況になっています。

消費者金融を使いながらも生命保険に入っているという人も中に入ると思いますが、このような方法を使えば生命保険でお金を借りることができるので、改めてカードローンなどを使う必要がなくなるというわけです。もちろん、別で消費者金融やカードローンを使うことは悪いことではありませんが。

このようなサービスが有ることを多くの人は知らない場合が多いので、ぜひ知ってもらったほうがいいかと思います。そのほうが生命保険をより良く利用できるでしょうから。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.