借りたいがカードローンに年齢制限あるの?

キャッシングベスト3

お金を借りたいんですが、カードローンに年齢制限ってあるの?

どうしてもお金を借りたいんですが、カードローンに年齢制限ってあるのでしょうか?現在、63歳、恥ずかしい話しなのですが、実は今、金策にとても困っています。出来れば60万円ほどのお金を借りることが出来れば嬉しいのですが、そのようなカードローン会社は存在するのでしょうか…?

親はおらず、兄弟に借金の申し込みすることは一切出来ません。当方はきちんと働いていますし、他に消費者金融での借り入れや、信販会社その他での借り入れなども一切ありません。このような状況ですが、借り入れすることは可能ですか。教えてください。

その年齢ならば借り入れできますよ

その年齢であるならば借り入れは可能ですよ、きちんと融資の対象となると思いますので堂々と審査を受けてください。ただ、気になるのは60万円の借り入れが必要ということなのですが、いきなり申し込んで60万円貸してくれるかどうかという事についてはちょっと疑問ですね。確かに年収などである程度のラインはあるでしょうけれども、いきなり50万円超えとなると金融会社も躊躇するかもしれません。

貸してはくれるけれども、最初はもうちょっと金額を下げてから融資をされるという可能性が高いでしょうね。カードローンを申し込む金融機関によってもかなり左右されます。一番自分にとって最良の金融会社に申し込むことがベストとなりますので、焦る気持ちはわかりますが、色々と吟味してじっくり調べてみてから申し込みましょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの契約、何歳からできるの?

カードローンに年齢制限あるのか調べてみました

カードローンに年齢制限あるのか調べました。結論から言えば収入と借入状況がクリアなら年齢の問題はあまりないと考えられます。年齢の制限でよく聞かれるのが65才で退職した後はカードローンが一切通らないというものです。これは間違いです。退職後も年金所得がある方も多いですし、転職される方も多くいらっしゃいます。そのため、年配の方でも収入がある方が多く、カードローンも通ることが多いようです。

また、年配の方向けのカードローンも生まれていますので心配な方はいっぱんのカードローンではなく、年配者向けのカードローンを申請されうことをオススメします。カードローンの審査では一般的に年収と借入状況が審査されます。審査では消費者金融向けに設定されている総収入の3分の1までの現金の貸出に制限する法律がありますので、消費者金融では厳守しますし、金融機関でも法律に準拠した審査を行う場合もあるようです。

借入状況がかんばしくなければ年齢にな関係なく審査は通りませんが、借入状況が問題なければ年収に合わせた借入限度額が設定されることになります。65才を越えて年金生活者になったとしても、年金も年収として考慮できますので必要があればカードローンの申し込みをされることをオススメします。(こちらもご参考に→65歳以上でも利用可能なカードローンは審査が厳しい?

また、年配者向けのカードローンも開発されており、さまざまな特典が付与されています。年配者向けカードローンの特徴は、年金生活に合わせた旅行や趣味で利用できる物品の購入に特に利用しやすくなっていることです。年金は基礎年金以外は個人個人で差がありますが、カードローンでは基礎年金のみでも利用できる場合が多いようです。

また、旅行や趣味に使う物の購入だけではなく、普段の公共料金の支払いや携帯電話代など口座への入金が面倒な支払いにも利用できます。また、公共料金のような定期支払にカードローンを利用することでポイントが増額されるなどお得なことも多いようです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.