カードローン申し込みに年齢制限、何歳から

キャッシングベスト3

カードローン申し込みに年齢制限、じゃあ何歳から契約出来るの?

カードローン申し込みに年齢制限がありますよね、じゃあ何歳から契約出来るのでしょうか?アルバイトをして一定の収入がある場合は借りられるとか、一定の収入があっても二十歳にならないと貸し付けは行わないなど金融会社によってバラバラな様な気がします。

原則、二十歳以上が基本です

基本的には二十歳の誕生日を迎えてからではないと貸し付けの申し込みができません。ただ、確かに質問者さんからの質問にもあるように、会社によってまちまちだと言えますよね。二十歳以上でないと借入できない会社や、18歳でも一定の収入がある場合は貸付できるところとか本当に会社によってバラバラですし、銀行系や消費者金融によってもまた、違います。
(⇒18歳は消費者金融のカードローン使える?

さすがに、18歳以下で貸し付けを行っている金融会社は少ないとは思いますが、殆どの場合は18歳以上ないし、二十歳以上となっていると思います。つまりは、アルバイトして収入を得て、そのお金で返済することができるという認識をきちんと持てる年齢に達していないと貸し付けは行っていないということになりますね。

正直、金融会社によってそれらの線引きはいろいろだと思います。年齢が低いのに申し込んだからといって安易にお金を貸してしまうような会社は危険ですし、信用し難いですよね。会社的にしっかりとしているのならば、あまりにも年齢が低い人達に貸し付けを行っていないのは当然だと思います。

そうなって来るとやはり18歳以上、二十歳以上で初めて貸し付けを行うということが妥当な線なのではないでしょうか。それらを基準に考え、妥当な年齢で貸し付けを行っている金融会社に融資の申し込みをするようにしましょう。

【参考ページはこちら】
カードローン選びに重要な審査基準

カードローン申し込みに年齢制限があるかどうか

カードローン申し込みの際、年齢制限があるのではないかと心配される方が多いようです。実際には年齢制限は記載されていなければありません。ただし、都市伝説的に65歳以上の年金生活者にはカードローンは通らないと言われているようですが、年金生活者でもカードローンは利用できます。カードローンの審査では年収と借入状況の審査が行われます。その際、職業や年齢は審査の対象外になることも少なくないようです。

ただし、借入可能額の設定の際、年齢によっては制限をきつくすることはあるようですが、年齢が高いからカードローンが通らないということは無いと考えられています。では、100歳でも利用できるのか?と思われるかもしれませんが、一般的には日本人の平均寿命付近の80歳程度までは普通にカードローンの利用が出来る場合が多いようです。
(⇒80歳でもカードローンは利用できるの?

また、年令に関係なく、所得がある程度ある場合は80を越えても利用できる方が多いようです。カードローンの審査は年収と借入状況によりますが借入状況についても勘違いをされている場合があるようです。借入状況については現金の借入がチェックされます。そのため、一般的には住宅ローンや車のローンは審査対象外となることが多いようです。

これは、消費者金融が法的に制限があることと関係があります。消費者金融は現金を貸し出す際、総所得の3分の1を超える現金を貸してはならないという制限があります。(こちらもご参考に→銀行のカードローンは総量規制が関係無い?)この制限は金融機関には影響しませんが、金融機関のカードローンでも消費者金融が保証をしていたり、消費者金融のサービスを代理販売している際には法的制限を受けます。そのため、各カードローン会社では借入状況を厳しくチェックしてます。

また、法的制限はありませんが、小額ローンが多いような借入件数が多いと思われる場合には審査が通らないことがあるようです。借入件数は月々の返済に影響しますので多すぎると判断されると審査は通りません。この場合にはおまとめローンなどで件数を圧縮することが必要です

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.