カードローンの借り入れ対象年齢って何歳?

キャッシングベスト3

カードローンの借り入れ対象年齢って何歳からが多いの

カードローンの借り入れ対象年齢って何歳からが多いのでしょうか?今お金に困っていて、カードローン会社と契約したいなと思っています。現在18歳なんですが、働いてはいるのですけれども一人暮らしをしていてそうなるとどうしてもお金が足りないことが多く、毎日金欠状態なんです。

できればちょっと多めにお金を借りたいなと思っているのですがそういうことは可能なんでしょうか。詳しい方がいたら教えてください、お願いします。

18歳ならば少ないですが借りられる会社もあります

18歳っていう年齢は微妙なんですよね。正直金融会社は二十歳以上でないと借り入れが出来ないという所が多いんです。ただし、18歳でも借り入れオッケーの会社もあったりしますのでこればかりは金融会社によってまちまちと言えますね。ネット検索し、いろいろと調べてみると良いと思います。ただ大手になればなるほど二十歳以上でないと貸し付けは出来ないとなっている場合が多いですね。

18歳となると金融会社の選択肢は中堅どころのカードローン会社が多くなるということになります。どの会社に申し込んで良いのか初めてだったらわからないことも多いと思いますので、インターネットのカードローン口コミ掲示板などを利用して、どの金融会社だったら貸し付けしやすいのかということを良く調べてから申し込みましょう。あんまり条件の美味しい金融会社には要注意です。ヤミ金融に手を出さないようにしっかりと下調べをしておくことが大切ですよ。

【参考ページはこちら】
未成年でもカードローンの申込みは受け付けてくれる?

カードローン借り入れ対象年齢を把握しておきましょう

カードローンの契約をするためには様々な基準をクリアしなければなりませんが、その基準の一つに年齢があります。カードローン借り入れ対象年齢は、それぞれの金融機関が決めることですから、それぞれでことなります。ただ、いろいろな理由があって、だいたい同じくらいになっているというのが現状です。

まず、どこの金融機関であっても、何らかの収入がないと借り入れをすることはできません。ですから、カードローン借り入れ対象年齢も収入を得られる年齢は、収入を見込まれる年齢にだいたい一致していると考えられるのです。では、具体的にはどのような制限になっているのでしょうか。

まず、年齢の低い方についてですが、たいていは20歳以上となっています。実際には18歳くらいから収入のある人も多いのですが、やはり20歳以上となっている場合が多いです。法律上の権利関係などについても20歳以上としておいたほうが良い場合が多いために、たいていは20歳以上となっています。

年齢の上の方についてですが、これはカードローンのサービスによってばらつきがありますが、60歳くらいから70歳くらいまでの範囲になっている事が多いです。定年退職になるのがだいたい60歳ですから、これくらいの上限になっているのは妥当でしょう。ただ、上の方については高くなっていても他の条件とも兼ね合いがあります。

60歳を超えれば年金以外に収入のない人も現れます。こちらがネックとなって借りることができない人は多くなってきます。年金しか収入のない人は、たいていはカードローンで借りることができません。そのために、対象年齢の範囲であっても借りる事ができない人は多くいます。

上限については、契約中であっても注意しなければなりません。例えば、上限が69歳となっていた場合、70歳になった瞬間に新たな借り入れをすることはできなくなります。ですから、すでに利用している場合でも、上限には注意しておかなければなりません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.