クレジットカードとカードローンの同時申込

キャッシングベスト3

クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

クレジットカードとカードローンを両方つくっておきたいと思っています。クレジットカードはお買い物のときに便利ですし、カードローンはお金がないときに頼れると感じるからです。でも、同時に申込むと審査に落ちそうで怖いです。クレジットカードとカードローン、両方を持ちたい場合、同時申込は可能ですか?

両方同時に申込める種類のカードもあります!

クレジットカードとカードローンは、ともにお金を借りるという意味においては同じようなものですが、その使い方や機能は異なります。クレジットカードとカードローンの両方を持ちたいという方も、もちろん、いらっしゃるでしょう。特に近年では、クレジットカードは、持っていないとネットで買い物がしづらい、ほとんど必要不可欠に近いものですよね。

実は、クレジットカードとカードローンは、別々に申込む方法以外に、同時に申込む方法があるんです。それが、多機能カードです。

具体的には、多機能ICキャッシュカードなどがあります。多機能ICキャッシュカードとは、銀行のキャッシュカードのICカードで、クレジットカードの機能と、カードローンの機能を両方、備えたものです。銀行カード以外にも、クレジットカードとカードローンが一緒になった、消費者金融カードなども存在します。

ただ、どうしても使いたい種類のカードがある方もいらっしゃると思います。クレジットカードは、ポイントが使えますから、そのポイントの使い方によって、このカード、というものがあるかもしれません。また、ゴールドやプラチナといった、ステータスカードが欲しいかもしれません。カードローンなら、消費者金融よりも銀行が良いかもしれませんし、金利の低いものを使いたい気持ちもわかります。

どうしても分けたいということでしたら、クレジットカードのほうは、キャッシング枠をゼロにして、お申込される方法もあります。ショッピング以外は使いません、という条件であれば、ダブルになってしまっても、比較的、審査に通りやすくなります。同時に申込む数が、3枚を越えないよう、注意しましょう。

【参考ページはこちら】
一般的に利用されているカードローンの申込み方法

クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

クレジットカードとカードローン同時申込は大丈夫?

クレジットカードとカードローンを同時に申し込んでも、お互いに申し込まれたのはわかりません。だからタイミングさえよければ同時に契約できるかもしれません。

それでお互い信用情報機関をチェックして判断する時に、タイミングがほぼ同時なら審査結果が、信用情報機関に載る前に審査が終わるから、お互いの申し込みはばれません。さらに結果もチェックしないから、結果は普通に載りますし、後からの訂正は無いです。

そしてどっちかか先に審査結果が出て、それが信用情報機関に載れば、一方がそれを参考にして審査します。その審査結果で同時申込の良し悪しが決まります。クレジット会社は審査が厳しいから、クレジットが通るならカードローンは通るでしょう。しかしカードローンが契約出来たらクレジットは落ちるかもしれません。

今はカードローンの審査が早いから、タイミング的にカードローンの結果が出てから、その結果をクレジット会社が見て判断することになりそうです。だからカードローンの審査が落ちても通っていても、クレジットカードの審査は落ちるか、キャッシング枠無しでカードが発行されるかもしれません。

だから同時申込は避けてクレジットカードを先に決めてからカードローンです。クレジットカードの審査が決まってカードが発行されてから、カードローンを申し込めば、両方審査が通る確率が高いです。ただ100%と言えないですがクレジットカードの審査が通るならほぼ100%カードローンの審査が通ります。
(⇒カードローンの審査基準、どんなことが重視される?

クレジットカードとカードローン同時申込はしてはいけないルールもないし、出来るならすればいいだけです。ただタイミング的にカードローンの結果が決まって、後からクレジットカードになるから、クレジットカードの審査が落ちやすくなります。

ゆえにクレジットカードを先にして、結果が出てからカードローンの申し込みをした方が、クレジットカードの審査で落ちる確率が同時に申し込むより低くなります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.