カードローン申込時、他の借入があると?

キャッシングベスト3

カードローンの申し込み時、他の借り入れがあるとどうなる?

ちょっと教えてください。カードローンの申し込み時に、他の借り入れがあると一体どうなるんでしょうか。現在カードローンを申し込みたいと思っているのですが、住宅ローンとマイカーローンを抱えています。返済が滞ったことは無いのですが、両方で毎月17万円くらいの返済とボーナス時にプラス15万です。自分の年収は700万円程度です。どう思われますか?

滞納が一度もないなら、カードローン利用は可能でしょう

カードローンの審査で一番大切なのは一定の収入があることです。年収700万円で毎月17万円の返済、しかも住宅ローンとマイカーローン、ボーナス時にプラス15万円の返済、滞納した事が無いとなると、カードローンは余裕で利用できると思います。利用できないとすれば、誰かの保証人になっているとか、クレジットカードの利用が激しいなどの事が考えられます。それはもちろん銀行カードローンを申し込まれるんですよね?その状況でいきなり消費者金融にいくより、まずは銀行のカードローンを申し込んでみた方がいいと思います。

これが、他のカードローンの利用があるとなると、ちょっとどうかな?というところですが、私の考えるカードローンの利用と、他の方の使い方が違う場合は、他のカードローンを利用していても問題は無いのかなと思います。というのは、1社のカードローンで最初に提示された低めの限度枠で利用しているとしますよね、もちろん返済は滞らせていなくてです。その限度枠を上げてもらうことをせずに、次のカードローンへ申し込むことです。私は、足りなくなれば限度額を上げる交渉をします。その方が1社からの借り入れで済むので面倒が無いからです。

しかし、1社で限度額が来たら、次のカードローンの申し込みをするという使い方なら、1社当たりの利用額が低く、複数社の借り入れも可能なのだろうと想像するのです。たとえば限度額10万円を使い切り、返済を続け、次のカードローンへ申し込む、また10万円枠をもらい、使うというのと、1社の限度額10万円を使い切ったら、返済さえきちんとしていれば限度額アップの交渉はできます。そこから30万円になれば、他の申し込みや手続きが不要になりますよね。

ただ、私のような使い方の者が、別のカードローンも申込むとなると、審査にとおらないのではないか?と思うのです。その30万円もまた着実な返済を続けていれば、また限度額アップができると私は思っています。あなたの場合はカードローンの利用が初めてなので、もっと問題はないと思います。住宅ローンとマイカーローンの契約をしている銀行でカードローンの申し込みをしてみてはいかがでしょう?他の商品との組み合わせで、年率が下がるというサービスをしている銀行もありますよ。

カードローンの申し込みで他の借り入れは影響するか

カードローンは興味があるけど他の借り入れがあるから申し込みを躊躇しているという方が多いようです。他の借入が一定金額以下であればカードローンは問題なく通る場合が多いので、カードローンが必要なら他の借入があっても申し込まれることをオススメします。

カードローンは収入と借入状況のバランスを見る審査が行われます。バランスなので他の借入があっても収入にしめる割合が低ければ審査は通ります。割合については消費者金融向けの法的制限が1つの目安になります。消費者金融では現金を貸し出す際、法律で貸し出す人間の総収入の3分の1を越えてはならないという制限があります。例えば、年収が500万円の方は150万円が制限の上限になります。

また、借り入れについては全ての借り入れが調査対象となるのですが、ほとんどの借り入れの状況は金融機関と消費者金融が共同で運営している情報管理会社に集められ、本人の同意の元、情報が審査時に開示されます。審査では収入の3分の1を超えないように借入限度額が設定されます。(こちらもご参考に→総量規制がなかったら年収ごまかして契約できる?

この制限は金融機関からの借り入れには適用されませんが金融機関のサービスの保証を消費者金融が行っていたり、金融機関が代理販売している場合は適用となります。借入の審査については住宅ローンや車のローンは一般的に審査対象外となります。

これは、法律での制限が現金に指定されていることや、住宅ローンなど、購入した商品を担保にローンを組んでいる場合には法律の制限がないためです。金融機関のローンも適用外ですが、金融機関のカードローンでは法律に準拠した審査を行うことが多く、金融機関のローンでも総収入の3分の1を越える借り入れがある場合には審査が通らないことが多いようです。

また、見過ごされがちなのが借入件数です。借入額は少なくてもローンが通らない方も多いようですが、そのような方は小額ローンが多い場合があります。借入件数は月の返済と関係が深いので件数が多い場合は審査で振りになることが多いようです。このような場合にはおまとめローンなどで件数と月の返済額を減らすことが重要です。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用できる会社名を一挙に紹介!

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.