審査のないカードローンの危険性について

キャッシングベスト3

審査不要のカードローンは危険じゃないの?

カードローンにもいろいろあるけど、借りやすい方が危険だと聞きます。審査が甘いとか、審査不要だったら金利も高いし、返せなくなったらとんでもないことになるような気がするんですが、どうなんでしょう?

カードローンの危険性は、審査よりも借りた後の方が大きい

カードローンに限らず、お金を借りることの危険性って何だと思います?厳しい取り立て?利息の高さ?

そういうことは、自分で対処できる危険性だと思いますがどうですか?厳しく取り立てられるのが嫌ならきちんと返せばいいだけだし、利息が高いのはきちんと選ばなかったか、そういうところでしか借りられない自分の属性によるものです。

もしも審査が不要のカードローンがあったとして、審査が不要だから選ぶのか、金利や条件で選ぶのかは自分。お金を借りるのは、貸す会社と自分との契約です。お金を返す時期も、借りたお金につく金利も契約の際に納得してサインするのは自分。だから、契約する前にしっかり確認すれば、納得した契約ができますね。

一方、本当の危険性は金融会社にあるのではありません。本当に怖いのは、お金を借りたことを重く受け止めないこと。カードローンで借りるお金はそう多額ではありません。だいたいが数万円から多くても500万円くらい。

普通は生活費の足しに借りる人が多いので、翌月の出費が多いとつい返済は後回しにしてしまったり、初めは数万円の借り入れでも、だんだん借りていることが当たり前になって、金額がどんどん膨らんで返すのが追いつかなくなったり・・・たかがカードローンなんて思ってはいけません。自分の収入で補えないのを助けてくれるカードローンですが、お金を借りているという意識をしっかり持ち、借りたものは返す、できるだけ借りなくて済むよう生活を立て直すことも大切です。

審査が甘いからと、安易にカードローンに走るのではなく、自分にとってそれは必要な契約なのか、よくよく考えてサイン&押印をしましょう。
(⇒カードローン選びに重要な審査基準とは

審査不要カードローンを見つける前にすること

現金が必要な場面は多いです。海外旅行に行くときの資金の確保をしたい人や上司から誘われたけど手持ちがないなど、おおくの理由があります。現金の問題を一発で解決することができるのが、カードローンを利用することです。企業と契約を結ぶことによって、安心をして現金を借りることができます。正式な契約なので、金銭トラブルに発展することも少ないです。

カードローンを利用するときには、企業の選び方が重要です。大手企業から中小企業までおおくの企業があります。自分の状況に適した企業を選択することができれば、有効活用することができます。テレビコマーシャルを行っているような大手企業は、サービスの質が高く、認知度が高いといったメリットがあります。申込方法や融資や返済の方法も多数用意されています。(こちらもご参考に→一般的に利用されているカードローン申込み方法

カードローンを利用するときには、簡易的でも審査を受ける必要があります。審査不要カードローンの会社といったものはほとんどないと思って良いでしょう。審査に通過するためのポイントを抑えておけば、年収が低くても借り入れをすることはできます。また、一度審査に落ちたとしても、違う企業で再度チャレンジすると通過することもあります。企業によって審査の基準やスピードがことなるので、一度の失敗で諦めるのは早いです。一度も借り入れをしたことがないひとは、一定の年収があればほとんど借り入れをすることができます。
(⇒年収以上の借り入れをするにはどうする?

審査不要カードローンを探す前に、審査に通過することを考えてみると良いでしょう。一度審査に通過することができれば、何度でも融資と返済を繰り返して利用をすることができます。利息は、借り入れをしている期間だけ発生するので、将来的な不安に備えて財布の中に一枚カードをもっておくのもいいでしょう。利用の仕方によっては、利用者の生活を豊かにしてくれるサービスです。利用をする前には、最低限の知識を身につけると利用者に有利になるようなカードローンを利用ができます。

【参考ページはこちら】
無審査でも安全に利用できるカードローンはあるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.