給料が安くても審査に通る銀行ローンあるか

キャッシングベスト3

給料が安い私でも審査に通る銀行カードローン、ありますか?

給料が安い私でも審査に通る銀行カードローンはありませんか?会社でお給料をもらっていますが、月々の給料は安く、手取りで15万ほどです。子どももいるから、あまり残業ができなくて、でも、旦那と別れて、母子家庭なんですよ。子どもは1人ですが、まだ小学生だし…本当に困っています。

一時的に必要なだけであれば、大手銀行を試してください

母子家庭で、手取りがその金額だと、なかなか厳しいですね。もう少しお給料の良いお仕事に転職するか、役所に相談するかしたほうが良いのではないでしょうか。あるいは、あなたがまだお若いのであれば、一旦、実家に戻るとか、もし会社が遠くならないのであれば、そうした方法も1つかと思います。

一時的な資金不足で、どうしてもカードローンを利用したいのであれば、大手の銀行で審査を受けてみても良いでしょう。養育費はいくらくらい受け取っているのでしょうか。その金額によっても、違ってくるでしょう。

銀行カードローンを利用するなら、大手銀行のほうが、審査に通りやすい傾向があります。また、インターネット銀行のキャッシングも、低金利で利用しやすいものが多くなっています。誰でも審査に通るというほど甘いものではありませんが、あなたが会社員として働いているのであれば、可能性はあります。

お子さんの年齢によっては、学童保育などを利用して働いたほうが良いかもしれません。お金がなくて苦労すると、お子さんの精神状態にも影響を与えてしまいます。残業をすれば良いというものではないですが、どうしてもお金が必要なら、仕方ないんですよね。あるいは、夜間、在宅でできる副業なども、会社に見つからずにできるのであれば、1つの方法として、あります。成果報酬型のお仕事を探してみるのは、いかがでしょうか。

たまたま臨時でお金が必要になったということなら、仕方ないですが、基本的には、生活が苦しいのであれば、稼ぐ、またはどこかから受け取るという方法を探されるほうが、その後の生活への影響を減らすこともできるでしょう。今すぐに必要なら、即日で借りられる可能性がある銀行をお試しください。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用できる会社名を一挙に公開!

審査に通る銀行カードローンを選び出すにはどうすべきか

ついつい高額な商品を購入してしまったり、帰りに同僚と飲みに行く事になったり、友達や恋人に遊ぼうと誘われたり、日々の暮らしの中で、予定外の出費が生まれる事って特に珍しい訳ではないです。ですがそういった想定外の出費が重なってしまうと、次の給料日までの生活費が不足するという厄介な事態に陥る事になります。そうなると、繋ぎの生活費をどうにか手に入れる必要が出て来てしまうのです。

そういった際、以前までは家族や親戚、仲の良い友達に頼るという人が多いものでした。身近な人に借金をお願いして、生活費の穴埋めを行うという方法です。ですが中には、借金を頼み込める様な気軽な相手がいないという人もいたりします。それに親しい間柄でもやはり、借金の申込みというのはかなり気不味いし、言い出し辛かったりします。なので最近は、親しい人に借金をお願いするのではなく、カードローンからの借入れを行うという人が増えています。

もっともインターネット等で調べれば分かりますが、現在、カードローンというのは実に色々な業者が色々なサービスを提供しています。しかも注意が必要なのが、中には違法に高い利子をぼったくろうとする、悪質な業者も紛れ込んでいる危険性がある事です。だからこそ、カードローンを選ぶ際にはきちんと信頼性の高いサービスを選び出す必要があります。

そして信頼性の高いカードローンと言うと、銀行が提供するサービスです。特に誰もが知る大手銀行ならば、銀行の信頼を損なうような違法な業務は行わないという安心感を得る事が出来ます。ただし銀行からの借入れと言うと、申込み資格が厳しい上に、審査が長くて借入れし難いイメージを持つ人が少なくないです。

ですが銀行のカードローンの中には、審査に通る銀行カードローンといった形で申込み資格も緩い所も存在しています。というのも銀行からの借入れであるのに、担保や保証人が不要な上に、正社員ではなく、アルバイトやパートの人でも申込み可能であり、しかも即日融資してくれる所もあります。なのでネットを駆使して、口コミサイトやランキングサイト等で情報収集を行い、審査に通る銀行カードローンを是非とも調べてみるべきです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.