申し込みブラックでも通るカードローンは?

キャッシングベスト3

絶対借りたい!申し込みブラックでも通るカードローンってある?

大至急えてください!絶対お金を借りたいんです!申し込みブラックでも通るカードローンってあるんでしょうか?ここ週間ほど、いろいろなカードローン会社に融資の申し込みをしたんですけれども悉く全社に断られてしまいました。どうしてもここ1か月以内ぐらいにまとまったお金が必要なのでいろいろなカードローン会社に申し込んでいるんです。

ただ後日知ったのですが、いろいろなカードローン会社に申し込んで断られてしまったりすることを繰り返していると申込みブラックとみなされ、新しく借り入れがし難くなるということを聞いてショックを受けています。申し込みブラック状態でも、簡単に借り入れすることができるカードローン会社があったら紹介してほしいです。

申し込みブラックになると警戒される事が多いです

短い期間にたくさんの金融会社に借り入れの申し込みをすることを申込みブラックといい、金融会社からは敬遠されます。短い期間にたくさんの会社に申し込むということはそれだけ断られたという証拠にもなりますし、お金にかなり切羽詰まっているとみなされるのです。
(⇒一般的に利用されているカードローンの申込み方法

お金に相当困っている状況で、この人は本当に返済ができるのだろうかという疑問を持たれますので金融会社としては貸し付けすることに慎重になります。断られるのでたくさんの会社に次々と申し込んでしまうのですが、そうなってしまうと申し込んだ履歴というものが残ってしまい、金融会社はそれを閲覧することができます。

つまりは、短期間にたくさんのカードローン会社に申し込みをしたことが信用情報に残ってしまうわけです。申し込みブラックとして情報が残ってしまうと、新規に借り入れすることは難しくなります。ただ、カードローン会社はいろいろです。申し込みブラックの状態であっても貸し付けを行ってくれる会社もあるでしょう。

そのような会社はすぐインターネットの口コミ掲示板などで書き込みされることが多いです。どうしても今の状況で借り入れを希望する場合は、評判の良い金融会社の口コミ情報を参考にして申し込んでみると良いかもしれません。

申し込みブラックでも通るカードローン?そんなのあるの?

若いころはエネルギーがあり余り、ビッグになってやろうと起業をする人も珍しくありません。きちんとした綿密な経営戦略をもって起業すればよいのですが、やる気とエネルギーと勢いを中心で起業してしまうと、近いうちに会社を畳んでしまうことになるでしょう。経営は、勢いでできるものではありません。むしろ、体温を下げて、冷静に淡々とすすめるべきものです。

事業に失敗すると、大きな負債を抱えることもあります。何年もかけて返済をする人もいる一方で、あまりにも現実的ではない負債額の場合には、専門家に依頼をして自己破産または債務整理といった手続きがなされます。ようするに、大きな負債を踏み倒すということです。法律によって、踏み倒した自分を守ってもらうということです。

心機一転してゼロからのスタートになりますが、しかし、よく考えてみてください。そのままでは、お金を貸したほうが馬鹿をみるだけです。踏み倒したほうは楽になりますが、踏み倒されたほうは楽にはなりません。そういう意味もあり、自然にできた社会的制裁の一環として、金融上の信用情報機関が存在します。

上記のように、債務整理や自己破産をした人は、決められた年限において、信用情報機関にブラックとして残ります。このブラック情報が消えるまでの間は、基本的にどこに申し込んでも借り入れはできません。借り入れはもちろんですが、クレジットカードも作ることができません。クレジットというのは、信用という意味なのですから。

そうした状況があるからでしょうか、申し込みブラックでも通るカードローンなどと称した宣伝が多く出回っています。ブラックで申し込みが通るというのは、普通はありません。それでも通るというなら、普通ではないところです。闇金でしょう。闇金に手を出したら、人生は終了する可能性があります。借金を完済させないように、法外な利息を請求されるでしょう。

もしご自身がブラックであるならば、これは多額の借金を踏み倒した制裁の一環と考えて、まずは一生懸命働いて社会に謝罪することです。永遠に謝罪しなくても良いのです。ブラック情報が消滅するときまでは、借金のことを考えずに無心で働くのが良いでしょう。

【参考ページはこちら】
カードローンの申込みに関係ある「信用情報」って何?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.