カードローン年収いくらでいくら借入できる

キャッシングベスト3

決まってるの!?カードローン年収いくらでいくら借入ができる?

何にでも使えるというカードローンを組んでお金を借りたいと思っているのですが、絶対に30万円は必要です。でも、どこの会社に年収を言って問い合わせをしても「審査をしなければお答えはできません。」と言われます。借りれるか借りれないかではなく、30万円が借りれるのかを知りたいんです。借りれない会社に申し込みするつもりはありません。カードローン年収いくらでいくら借入できるのか決まってないのでしょうか?絶対に30万円を借りるには年収はいくら必要ですか?

やはり審査次第!?絶対に借りれる金額は決まってません!!

どこの会社に問い合わせをしても、年収を伝えただけでは答えてもらえないかと思います。年収だけでは審査になりませんし、電話やメールで問い合わせしたと同時に審査される事は絶対にないので、借りれない会社に申し込みたくないとの事ですが、それは難しい問題だと思います。借りれるか借りれないかという事自体が、申し込みをしなければ分からないからです。これも年収が何円だと確実に借りれるなどではないからです。

年収がいくらでいくら借入できるかというのは、絶対の金額ではありませんが、目安はあります。一般的なカードローンは総量規制の対象になります。なので、年収の3分の1を超える借入はできません。他社から1円も借入がない場合、30万円の融資を希望しているのなら、最低年収は90万円になります。90万円以上の年収があれば30万円の融資をしてもらえる可能性はあるのです。でも、絶対ではありません。可能性です。年収の3分の1が最大融資可能額と思っておけば無難でしょう。

年収が600万円ある人は総量規制でいうと200万円まで融資してもらえる可能性があります。でも、審査結果により、実際には10万円の融資枠をもらえなかったという話もあります。会社それぞれの審査基準があり、年収がいくらであっても、その基準をどれだけクリアしているかにより、借入金額が上がったり下がったりするのです。また、クレジットカードのショッピング枠や住宅ローン、自動車ローンなどは、総量規制の対象外ではありますが、これらを利用している場合、他社からの借入があるという事で、融資額を少なくされてしまう可能性があります。

申し込みをしてみなければ分かりませんので、年収が90万円以上あるなら申し込みするしかありません。対応してもらえるか分かりませんが、30万円の融資枠を貰えない場合は契約しないと事前に伝えてみてはどうでしょうか?審査の結果、10万円の融資枠をもらったとして、20万円足りないですよね。もし本当に年収が90万円だったとすれば、すでに10万円の融資枠を持っているので他社からは20万円分の融資枠しかもらえません。複数合わせて30万円の借入でも良いならOKですが、複数あれば、複数分の利息が掛かってきます。できれば1社で30万円借りれる方が良いでしょう。年収に余裕があれば別に良いですが…。

もし、問い合わせの時点で、「その年収でしたら30万円の融資は可能です。」と言われたから申し込みをしたのに、年収以外の理由で融資自体を断られたら、もっとイヤでしょう。まずは申し込みをして何円であっても融資自体が可能かどうかを審査してもらいましょう。希望金額でなかった場合は、少し様子を見て増設って手もありますよ。また、カードローンはカードローンでも銀行の場合は総量規制の対象外です。でも、審査は更に厳しくなる可能性もあるので…。まぁ、これも審査次第です。

【参考ページはこちら】
カードローン借入金額と年収の関係性

カードローン年収いくらでいくら借入出来るか?

貸金業者のカードローンは、総量規制で貸出額が他社との合計で年収の3分の1未満を超えてはならないとなっていますから、年収の3分の1未満までは借りられます。それで年収300万円だと100万円未満まで借りられます。そして銀行カードローンなら総量規制の対象外ですから、貸し出しに制限が無くもっと借りることが出来ます。

ただ借りられるといっても、返済出来るかわからない人に多くは貸しません。その点は銀行も貸金業者も同じで最初は少なくて30万程で収入が多ければ100万程貸して様子を見ます。そして一回も延滞なく返済をし続ければ増額を認めて、借入限度額を増やしていきます。

だけどカードローンの借入限度額には限度が有って、借入極度額といって各社によって最大限貸せる額が決まっていて、それ以上借りることは出来ません。だからいくら年収が有っても最大は借入極度までです。それでいくら借りられるかはカードローンの契約した会社の極度額の合計までです。
(⇒カードローンで年収以上の金額を借りることはできる?

しかし、カードローンの借入限度額は、年収よりも毎月の返済額で決まるから、借入先が多くなればなるほど、返済額が増えて借入限度額を増やせなくなっていきます。それでカードローン年収いくらでいくら借入可能かは、借入先の数で変わるので正確な数字は出せません。

さらに3社目までは普通に契約できますが4社目になると審査が厳しく、そこで契約出来るか出来ないかでもいくら借入出来るかも変わって来ます。だから年収だけでいくら借入出来るかは具体的な数字は出せません。出せるのは総量規制の対象の貸金業者だけで借りた場合だけです。

カードローン年収いくらでいくら借入出来るかは、およその目安で年収の3分の2ぐらいですが、それも1社で借りた場合で、しかも貸してくれた場合だけです。そして借入先が複数になれば、借入総額はそれ以下になって、いくらになるかは人によって違うから、妥当な数字すら出せなくて、いくら借りられるかはわからないです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.