可能であれば一括払いが一番いいでしょう

キャッシングベスト3

カードローンのキャッシングで賢い借り方は分割して借りる事?

22歳のアルバイトの店員です。男性で結婚していません。カードローンを利用してキャッシングをする場合の一番賢い借り方は一括払にして借りる方法なんでしょうか、それとも分割して借りる事でしょうか?どちらが賢い借り方だと思われるでしょうか?

可能であれば一括払いでしょうが現実的ではないですね

賢い借り方というのでしたら、可能ならば一括返済が理想でしょう。というか、その場合は賢い返済方法ですね。例えば5万円借りて出来るだけ早いうちに5万円返す。それが一番利息が安いので有利です。しかもカードローンの無利息期間ならば、定められた期間内に返済すれば無利息ですから、それが一番賢い借り方ですね。

実際に、そういう小口の借り入れの利用をされている方もいるのですが、お金に困っているから借りている方が多いですから、一括返済は、まず理想目標として、どうしても分割払いをせざるを得ない状況は多いです。それにカードローンの基本は、申込んだ時点で、リボルビング方式を主体とした分割払いというシステムが殆どですから、一括払いはあくまで個人的な努力のが出来ればという話です。

ですから出来る人は、それに越したことはありません。問題は出来ない人はどうするかでしょうね。やむを得ず少額で返済を続けていく事になりますが、現実的なやり方としては、約定どおりの返済だけでなく、少しの金額でいいので繰り上げ返済を併用して返済していくのが、かしこい返済の方法、大きな意味では賢い借り方という事になります。

その理由は、繰り上げ返済は、いつでも自由に出来ますし、一番のメリットは全額が元金の支払いに充当されます。ですから借金を減らすのに一番効率がいいのが、繰り上げ返済の併用による返済です。この返済方法も、最初から考えておいて借りるのが賢い借り方と言っていいでしょうね。

【参考ページはこちら】
カードローンでキャッシングする時のメリット・デメリット

カードローンやキャッシングの賢い借り方の分割して借りる方法

カードローンやキャッシングで賢い借り方をする為には、分割して借りる方法を把握しておく必要があります。 お金が必要になるケースでは、素早く借入れが出来るカードローンやキャッシングは理想的なサービスです。しかし、これらのサービスを利用する際には、その返済出来る状態を検討し、できるだけ負担の少ないサービスや賢くお金を借りる方法を見極める必要があります。

カードローンやキャッシングの返済において、分割して返済する仕組みは基本である為に、この仕組みを理解しておく事が必要です。これらの借り入れでの返済方法には、主に分割払いやリボ払いがありますが、それぞれの利点や特徴を把握しておく必要があります。

分割払いとリボ払いの相違点としては、幾つかの把握しておくべきポイントがあります。これは融資されたお金を、一定回数に分けて返済する方式が分割払いです。この方法では三回払いや十二回払いというように、予め返済の回数を決めて返済します。

通常は、この設定された回数を変えことはできません。また、このサービスを利用して新たに現金を借りた場合は、別に返済します。

また、リボ払いでの返済方法は、借り入れ総額に対し、一定の割合の金額を返済することになります。分割払いの場合は新規の借り入れは、別々に返済額が算出されますが、リボ払いの場合はまとめて計算されます。

そして、具体的な分割払いの方法では、返済額の元金と成る基本的なものを決めて、この金額に業者の定めた金利で借り、返済することになります。この返済方法では事前に返済する回数を決めるので、月々に返済する基本的な部分が決まり、これに金利が加算されるという返済方法になるのです。

この支払い方法の大きな特徴としては、月々の返済額は比較的大きくなりますが、この負担は段階的に小さくなり、総合的に計算した場合は、利息の負担は他の支払い方法よりも大幅に小さくなるというメリットがあるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.