借りて安心なカードローン会社はどこ?

キャッシングベスト3

借りて安心なカードローン会社はどこ?

カードローンを作っておこうと思い立ちましたが、どのようなことが危険で安心できない業者だというのか、正直言って基準がよく分かりません。いざという時に頼りがいの無い業者だと困ってしまうと思います。どういう業者が借りても安心していられる会社なのでしょうか?

危ない業者、安心な業者について解説するわ

まずは危ない業者について紹介するわね。まず第一に、「審査が甘い」点を強調する業者は注意しなきゃ駄目よ。例えば、「無条件で融資します」とか、「XX万円までなら審査はありません」といった甘い言葉で借金を誘っている業者は要注意だと言えるわ。
(⇒審査のないカードローンなんて信用できるの?

それから、いちばん重要なのが金利ね。金利の率によって返済にかかる費用も大きく変わるから、注意が必要よ。例えば、広告に、「実質年率3%~」と上限が表示されていない業者には、カードローンに付けられた上限金額と共に、お金を借りる前にはしっかり確認しておく必要があるわ。

それならば、借りて安心だといえる業者はどんな点があるかしら?まず、「応対が丁寧で、その言動が首尾一貫している」業者は信頼出来ると思わないかしら?電話なんかを掛けてみて、例えば2人の担当者に同じような質問をぶつけてみる時に、同じような回答が返ってきたならば安心できるんじゃないかしら?

それから、貸金業界には、それを営む人向けの業界団体があるわ。「日本貸金業協会」なんかがそうなんだけど、そういう団体に加入しているのかどうかについては、念の為確認しておいた方が良いわよ。もし、危ない業者に引っかかって困った時も、そういう団体に加入しているならば、その団体に相談してみるのも一つの手だからね。

【参考ページはこちら】
初心者には安心・安全なカードローン情報を

借りて安心なカードローン会社はどこ?の問いの答え

お金が動くところにはトラブルが起こりやすいと言われることが多いですから、お金を借りるときにも安心できるカードローン会社を選ぼうと思うのは多くの人に共通することです。では、借りて安心なカードローン会社はどこ?という問いに対する答えは何なのでしょうか。これを考える前に、まずカードローン会社の種類を知っておくべきでしょう。

カードローン会社は大きく分けると3つになります。銀行、消費者金融、信販会社の3つです。(こちらもご参考に→カードローンを利用できる会社名を一挙紹介!)どれについても規模についても資本についても様々なものがあるのですが、全体的に見れば銀行は規模が大きく、そして資本は非常に大きいと考えられます。その分だけ銀行は安心できます。それに対して消費者金融や信販会社は、規模や資本が大きいものもありますが、そうではないものもたくさんあるのです。

このようになっている理由は、銀行を設立するための規制は非常に厳しいからです。会社の規模は一定以上なければなりませんし、資本についても基準があります。ですから、銀行を設立するのは大変なのです。誰でも簡単に設立できるものではありません。

これに対して、消費者金融や信販会社は、融資のサービスを行うためには貸金業者として登録するために一定の基準はあるのですが、それほど厳しい基準ではありません。資本もあまり大きくなくても設立できますから、貸金業者になりたいと思えば、大げさに言えばお金があれば誰にでもできるのです。

このようなことから、あまり規模が大きくなくても設立できるのが消費者金融や信販会社です。もちろんこれは設立するための条件ですから、消費者金融や信販会社の中にも、全国規模で転嫁しいている大規模なものもあります。

規模が大きければ安心できると決めつけるわけにはいきませんが、やはり規模が大きいほうが法令遵守の姿勢もしっかりしているでしょう。ですから、安心して借りることを優先して考えるのなら、消費者金融や信販会社よりも銀行の法が適しています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.