利用できるコンビニを基準に考えましょう

キャッシングベスト3

即日審査でカードローンを利用したいんですが銀行がいいの?

24歳の会社員です。即日審査で、その日のうちにカードローンを利用したいんですが、出来ればコンビニで借り入れとか返済を出来る所がいいんです。その理由は自宅が田舎なので銀行などの金融機関まで距離があって不便だからです。コンビニなら国道沿いに3件ぐらいパラパラっとあるので、どこか使えれば便利がいいのになと思うんです。この場合、銀行系のカードローンと消費者金融会社のカードローンのどちらがいいんでしょうか?もちろん即日融資のカード会社です。

会社よりも利用できるコンビニを基準にした方がいいですね

カード会社と提携しているコンビニは、統一基準で全国一律ではなくて、系列がありますから、コンビニによって利用できるATMと出来ないATMがありますので、コンビニを会社選びの一つのポイントにした方が良いですね。もちろん話は前後しますが、カードローンの条件は優先するのは当然です。

でも、それと同じくらい、せっかくカードを作っても利用するのに不便なカードなら意味がありませんからね。大手の銀行でも消費者金融でも、金利とか返済方法に、それほど大きな差があるわけではありません。むしろ差があるのは、細かいサービス内容の方でしょうね。そういうサービス部分で特徴を出してお客様を獲得しようとしているのですから、当然と言えば当然です。

だから、コンビニなどはまさに、そのサービスの部分ですから金利や返済方法と合わせて、少し丁寧に調べた方が良いでしょう。特に消費者金融会社の大手の中でコンビニとの提携を大きなサービスの目玉にしているカード会社があります。提携しているコンビニの種類も多いですね。ですから、インターネットで調べる時は、「即日融資」と「コンビニ」の両方で検索してください。

銀行でも消費者金融でも大手なら、金利とかに大きな条件の差はないでしょう。そして利用できるコンビニの多さと使い勝手では、先ほど書きました大手消費者金融会社の中に、そのサービスを特徴にしているカード会社はあります。大手消費者金融会社は、そんなに多くはありませんから適切なキーワードで検索すれば、直ぐに解ります。一度、検索して条件をよくご確認ください。あなたの自宅の近くのコンビニで利用できるカードローン会社があるはずです。

【参考ページはこちら】
即日で借りられる審査緩めのカードローンを教えて!

即日審査も可能なカードローンはありますか?

即日審査といえば消費者金融系のカードローンがあります。消費者金融系のカードローンといえば、総量規制の対象とされるため借入制限があるのですが、その分、審査基準は低いといわれています。審査基準が低いだけではなく、審査スピードも速く、即日審査・即日融資も可能といわれます。消費者金融系カードローンのメリットといえば、この審査基準の低さ、そして審査スピードの速さです。

一方、銀行系カードローンの場合はどうでしょうか?銀行系カードローンといえば、総量規制の対象外になることが知られています。総量規制の対象外になるということは、借入制限がないということです。総量規制の対象になるカード会社の場合、借入制限があり、申込者の年収の3分の1までしか借入を行ってはならないことになっています。

しかし総量規制の対象とならない銀行系カードの場合、この制限を受けないのです。こうしたメリットがある一方で、銀行系カードは審査が厳しいというデメリットがあります。審査基準が高くて、なおかつ審査完了までの時間も長くかかります。したがって銀行系の場合は、即日審査・即日融資が事実上不可能となります。消費者金融系と比べた場合、この点が大きく違うところです。

とはいえ、消費者金融系の場合でもしかるべき審査基準をクリアしなければ、カードを利用することはできません。審査される項目は、返済能力を確かめるための本人の属性です。現在の収入、現在の借入額、過去の金融事故情報です。

現在の収入については、収入証明書類から調査されます。現在の借入額は、特に他社からの借入状況についてチェックされます。過去の金融事故情報は、本人の申告がなくても個人信用情報センターに収集された情報から分かります。過去に自己破産、債務整理を行った記録があれば、審査に通過することは難しくなります。とにかく今すぐ借入がしたいと思う場合には、銀行系より消費者金融系を選ぶことになります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.