カードローンは女性への融資もしてくれますか

カードローンを借りるとき、女性は審査が厳しいと聞きます。どうしてもお金に困ったときは利用したいと考えているのですが、女性だから貸してもらえないかもしれないと心配です。女性でも使えるカードローンはあるんでしょうか。

女性向けカードローン、増えてますよ

女性の社会進出は目覚ましいものがありますが、その割には女性の地位は向上していませんね。車を買うときはまだいいけど、生活費を借りるとか、家を買うためにお金を借りるとかいうときに必ず「女性は収入が低い」「女性は結婚や出産で収入が途切れる場合がある」「いつまでも同じ職場で働くとは限らない」「夫がいるのに女性が借りるのはなぜか」などいろいろ言われます。女性だって一人の人間だし、自分の権利主張したっていいじゃないの!

とまあいろいろ不満はあるんですが、現実はまだまだ女性に対してキビシイ。一人ぐらいの女性や、家計を支える女性は、生活上もう少しお金がほしいときありますよね。特に、冠婚葬祭や病気・けがなどによる急な出費は本当にツライ。給料日まで待ってくれないから、とりあえずお金借りたい。

そんなときに利用したいカードローン、女性はやっぱりハードル高いかな・・・なんて心配はしなくても大丈夫。クレジットカードを持っているならクレカにキャッシング枠がありませんか?給料を受け取っている口座のある銀行なら、カードローンやフリーローンを扱っています。何の取引もない人より、審査は甘くなりますから申し込んでみる価値あり。

最近は女性向け・女性専用とうたったカードローンが増えてきています。とはいえ、内容や審査が特別なわけではなくて、女性は個人情報を伝えるときなどとても気を使うので、対応してくれるスタッフが女性なのだそうです。へぇ~、そうなの!最近はネットやスマホで簡単に取引を申し込めますからそんなに気にはならないけれど、女性専用って書いてあるとなんか安心しますよね。

女性だからって断られることがないだけでも、安心感があるのでしょうね。貸してくれる相手との信頼関係だって大事です。「ここなら安心かも」っていうフィーリングで選んでもいいんじゃないかな。

【参考ページはこちら】
女性向けカードローンが増えてきたのはなぜ?

アルバイトでも借りられる?女性へのカードローンについて

ひろく一般から親しまれているキャッシングは、急な出費はもちろんのこと、内緒にしておきたい借入にも対応してくれる利便性の高い金融サービスとして受け入れられています。しかし先の法規制により年収の3分の1までしか貸付ができなくなってしまった事から、年収の少ないアルバイトやパート、専業主婦は事実上、キャッシング利用に大きな制約がかかるようになってしまったのです。

近年話題になっている「レディースキャッシング」は、家計をあずかる女性への融資が絶たれてしまうというジレンマを克服すべく登場した新しい金融サービスとして親しまれています。窓口や電話口にはすべて女性従業員を配置し、なかなか相談しづらい金銭問題であってもスムーズに話すことができる雰囲気作りがなされています。

家族に知られたくない内密の融資であっても快く相談に乗ってくれるため、積極的に利用される女性が年々増加しているのです。エステサロンや趣味、ファッションやちょっとした旅行費用の工面などに活用されている方も多く、自分らしい充実した生活をおくりたいという女性たちからも高く評価されているのです。レディースローンではキャッシングをはじめ、カードローンなど融通の利く各種金融サービスを用意しているので、あなたの目的に見合った金融商品を選択することができます。

また殆どの店舗がインターネット利用に対応しているという点も魅力で、店舗まで足を運ぶことなく、パソコンやスマホを使って気軽に申込みをおこなうことも可能です。銀行やコンビニATMからキャッシングが行えるうえ、ネットバンクの口座を介して振込返済することもできます。最初から最後まですべてネットで取引が行えるため、仕事が忙しくてなかなか時間が取れない方々からも利用されているのです。

便利で使い勝手のよいレディースキャッシングを活用し、金銭に縛られることのない”こころ豊かな生活”を実践されてみてはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.