個人事業者がカードローンを使うのは普通?

キャッシングベスト3

個人事業者がカードローンを使うことは普通ですか?

とても気になっていることがあるので質問します。個人事業者がカードローンを使うことって普通ですか?私は個人事業者ですが、カードローンは利用していません。でも知人にはカードローンを使っている個人事業者もいるようなんです。私的に個人で仕事をしながら借金をするのって凄く危険なことだと感じるんですが…。カードローンを使うことの方が普通なんでしょうか?

カードローンを使う人もいれば使わない人もいて当然です

個人事業者だからカードローンを使う、個人事業者だからカードローンを使わない、という問題ではなく、カードローンは金融サービスのひとつですから、使う人もいれば使わない人もいて当然です。質問者さんはカードローンを利用していないということですが、それはそれで構わないのです。

借金をすることの危険な点もよく理解されているようなので、自分自身の安全のためにカードローンを使うことはやめておく、ということもひとつの理想です。現にカードローンを使ったことでトラブルを起こし、金銭的に辛い状況に陥ってしまっている例もありますしね。借金をしないで済むならカードローン使わないに越したことはありません。

しかし、どうしてもカードローンを使わなければならない理由があるなら、個人事業者であっても利用して構いません。質問者さんの知人である方もお金を借りなければならない理由があるのでしょう。そのような場合はカードローンなどを利用して借り入れをすることは可能です。法的に問題のないサービスを利用しているなら、全く非はありません。

また、近年は個人事業者用のカードローンなどもサービスのひとつとして存在しているので、個人事業者はカードローンを利用できないということも少なくなってきています。これまでカードローンは安定した雇用と安定した収入があることが大きな条件でしたが、雇用の安定性があまり無い個人事業者であってもカードローンの契約が認められやすくなってきているのです。

「個人事業者向けカードローン」や「自営者向けローン」などがその例です。通常のカードローンでは審査に落ちてしまう場合でも、こうした専用のサービスを利用すればカードローンの契約ができた!という人もいます。このような例から見ると、以前に比べれば個人事業者がカードローンを利用することも普通の状態に近づいてきたのかもしれませんね。

けれども、質問者さんが感じているようにカードローンで借金をすることは危険なことでもあります。「誰でも使っているものだから」「カードローンを使っていることが普通だから」といった理由で借り入れをすることはおすすめできません。どのような目的で使うのか、借りたお金をどうやって返済していくのか、しっかりと計画を立てて利用することが最低限のルールです。もし今後質問者さんもカードローンを使う機会があるならば、ルールをよく理解した上でお金を借りるようにしてくださいね。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用したい個人事業主の方にオススメ記事

事業者であってもカードローンを利用することが出来る

事業者であってもカードローンを利用することができます。そもそも、カードローンは一つの種類として提供されているわけではなく、提供する金融機関によって大きな違いが存在しているのです。特に、個人事業者などは大手の銀行から多額のお金を借りることが難しい立場にありますので、消費者金融などの借りやすい金融業者を利用してお金を借りることになります。

こうした事業者が利用することが出来るカードローンは、大きく分けて二つ存在します。一つは、一般的な個人消費者も利用している少額融資のサービスとしてのカードローンです。この審査は、信用情報と収入の証明の二つを確認できれば簡単にお金を借りることが出来ますので、個人の事業者であっても一定の収入を得ることが出来る立場にあればお金を借りることが出来るのです。

一方で、中小企業や個人の事業主に対する専門的なサービスとしてローンが提供されている会社も存在します。こうしたローンのことをビジネスローンと言います。ビジネスローンに関しては、消費者金融だけが提供しているサービスではなく、大手の金融機関も提供しています。事業資金として利用することができるものですので非常に重宝することになります。

しかし、実は審査が厳しいというデメリットもあるのです。銀行が提供するビジネスローンでは重視するべき審査のポイントが多く存在し、その全てを突破しなければお金を借りることが出来ません。それに対して、消費者金融が提供するビジネスローンでは提出しなくてはいけない書類の数が少なく、しかも融資の資金としても多額のお金を提供してくれます。最大で数千万円以上も貸してくれることもあるのです。

このように、事業者に対するカードローンは一般人でも使えるものとそれ以外のものとで分かれています。当然、どちらを利用するかは本人次第になりますし、両方利用しても何の問題はありませんので、自身の状況に応じたサービスを利用することが好ましいと言えます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 【カードローン審査が甘い】経験者が選ぶお薦めランキング All Rights Reserved.